学校概要

    • ACC日本語学院 – Ambitious Challenge Contribution Japanese Academy
    • ACCは英語(Ambitious Challenge Contribution)の略語です。
    • 野心を持ってどんなことにもチャレンジ精神をもち将来社会に貢献する人材を育てることがこの学校の目標です。

特色

    1. 関西で最先端の教育設備ICT授業。
    2. 日本語の学習が効率化完備した。
    3. 教員チーム大学進学に向けの総合科目の指導。
    4. 地域に根差して共生できる環境づくり。
    5. 定期的に地域住民と連携して活動する。

学校長の挨拶

福沢麗加 

 私は日本留学事業に10年間ぐらい従事してきました。どうすれば、留学生の隠れた才能を見つけ、自立できるかということをずっと考えてきました。本学院は新しい教育システムと、最も快適な学習環境を提供し、学生一人一人の個性を生かした学習に重点をおいています。日本語の話す・聞く・読む技能を効率よく身につけるために、ICT技術を取り入れた授業スタイルで、みなさんが自信をもって日本で進学できるよう、お手伝いします。本学院から日本へ留学の第一歩を開けば、世界に発展させることができます。

 講師の紹介

Upload Image...

古谷先生

宇野先生

早稲田大学を卒業後、台湾で10年、日本で5年の日本語教師経験があります。日本では国内有数の進学校で、たくさんの学生を数々の有名大学、大学院に合格させてきました。
 ACC日本語学院では、学生が明るく、楽しい雰囲気の中で、集中して日本語を勉強できる環境を作っていきたいと思っています。僕にとっても新しい挑戦です。いっしょに頑張りましょう。

施設紹介

学校外観

JR 城北公園通駅歩いて約6分と、駅からのアクセスは抜群です。

事務所

玄関

2F-3F 教室

図書室

給湯所

男子トイレ

女性トイレ